筋トレ

この記事を読むのに必要な時間は約 14 分です。

自宅で簡単にできる有酸素運動7選

自宅で簡単にできる有酸素運動7選
 
 

ダイエットするために有酸素運動が大切なことは分かっているし。

だけど、ランニングかウォーキングするには天気も良くないから「もう今日はやめようかな、、、」

やる気はあるんだけど、そんな迷いがあって諦めてしまうのはもったいないです!!

今回は、自宅でもできる有酸素運動を紹介してきます。

有酸素運動はダイエットに最適?

有酸素運動はダイエットに最適?

ジョギングやランニングなどに代表される有酸素運動ですが、直接脂肪を燃やしてくれるのでダイエットに最適です。

「酸素」(呼吸で体内に取り入れる)と「糖分」(血液の中にある)の結合でエネルギーを生み出すのですが、有酸素運動をすると糖分が徐々に減ってくるので、糖分の代わりに脂肪をエネルギーとして使うという仕組みです。

脂肪を燃焼するのは有酸素運動を始めて20分後からと言われていますが、最近の研究では始めた直後からすぐに脂肪を燃焼する効果があることがわかっています。

室内の有酸素運動をオススメする理由

室内の有酸素運動をオススメする理由は、家にいながらいつでも気軽に運動できるからです。

「今日はジムに行く予定だったけど外が寒いから、、、」
「今日はジョギングの日だけど外が雨だから、、、」

など天気などに左右されることがないですし

「せっかくやろうと思ったらジムが休館日だった、、、」
「こんなに遅い時間に外を走るのは気が引ける、、、」

などの悩みもなくなるので、モチベーションの維持にも最適です。

ダイエットを確実に継続させるためにも、室内の有酸素運動をどんどんやっていきましょう。

Maiko
起床時、寝る前、など生活の中で取り入れやすい時間帯を見つけていくことで習慣化しやすくなります。
テレビを見るのが日課の方はCMの時間に行うなどしてみましょう。

室内の有酸素運動で気を付けることは?

いつでも気軽にできて、とても便利な自宅の有酸素運動ですが、運動前に気を付けていただきたいことが2点あります。

音に気をつける

マンションやアパートで行う場合、飛び跳ねる等の激しい動きをしてしまうと、下の階の方への騒音や振動になってしまう可能性があります。

厚手のトレーニングマットを敷くと振動を防いでくれるのでオススメです。

運動するスペースをしっかり確保する

広いリビングがある方なら問題ありませんが、部屋の限られたスペースでやる場合、「動いても周りにぶつかる物などがないか?」に十分注意してください。

家具などにぶつかり、ケガをする原因になります。

おすすめ室内有酸素運動7選

家でできる有酸素運動には、多くのバリエーションがあります。

色々なメニューを組み合わせて、楽しく有酸素運動をしてみてください。

その場で足踏みをする (20分 100kcal

外を歩いているように、その場で「足踏み」をするだけでも十分な有酸素運動になります。

ポイントは、普段歩いているよりも大きく手足を振って動かすことです。

手足を早く動かすことで、より消費カロリーを増やすことができます。

10分×3セットを目安にやってみてください。

もも上げ (20分 100kcal

足踏みと同じ要領で、その場で「ももあげ」をするだけでも、十分な有酸素運動になります。

ポイントは背筋を伸ばして足踏みを繰り返し、膝が腰より上になるような位置まで持ち上げるだけです。

もも上げをすると腸腰筋を鍛えられるので、ポッコリお腹予防に非常に効果的です

10分×3セットを目安にやってみてください。

スクワット (20分 100kcal

スクワット

足を鍛える代表的な筋トレである「スクワット」ですが、強度を落とすことで有酸素運動になります。

全身の筋肉の60~70%が下半身に集中しているので、スクワットをすると筋量が増え、基礎代謝を上げることができます

スロースクワットとハーフスクワットがオススメです。

■スロースクワット

  • 肩幅より少し広めに足を開き、つま先が正面を向くようにする
  • 胸を張り、背筋を伸ばす
  • 膝を少しづつ曲げていき、膝の角度が90°の地点まで下ろす
  • この状態を3秒キープし、ゆっくり元に戻す

■ハーフスクワット

  • 肩幅より少し広めに足を開き、つま先が正面を向くようにする
  • 胸を張り、背筋を伸ばす
  • 膝を少しづつ曲げていき、膝の角度が60°〜80°の地点まで下ろす
  • 元に戻す

スクワットは膝が、つま先より前に出ないことを意識してください

スロースクワットなら 20回×3セット
ハーフスクワットなら 50回×3セット
を目安にやってみてください。

エア縄跳び (20分 200kcal

実際に縄を持たずに
縄跳びの要領で飛ぶことを「エア縄跳び」と言います。

実は縄跳びはダイエットに最適で、ジョギングよりも消費カロリーが大きいと言われています。

縄跳びが苦手な方でも、エア縄跳びならロープに引っかかることがないので、跳び続けることができます。

5分×3セットを目安にやってみてください。

エア縄跳び用の専用の道具も売っています。

踏み台昇降運動 (20分 100kcal

床よりも高いステッパー(台)を用意し、ステッパー(台)を乗り降りして行うのが「踏み台昇降運動」です。

やり方はとても簡単。
しっかり腕を振りながら、1段乗って1段降りるを繰り返すだけ。

雑誌を束ねて段差を作ったり、階段を使っても行うことができます。

踏み台昇降運動の専用台を使えば、より快適にトレーニングができます。

まずは10cmくらいの段差から始めてみてください。

10分×3セットを目安にやってみてください。

Maiko
雑誌を束ねて段差を作ったり、階段を使っても行うことができます。
低い高さでも太ももを高く上げながら行うことで負荷も高まりますのでぜひ太ももを高く上げながら行ってみてください。

シャドーボクシング (20分 180kcal

目の前に相手がいることを想定して、パンチを打ち続けるのが「シャドーボクシング」です。

ボクシングはかなりハードなスポーツなので、シャドーボクシングは消費カロリーがとても高いです。

背筋を伸ばしてパンチを打つことで、全身の筋肉も鍛えることができます

3分×5セットを目安にやってみてください。

フラフープ (20分 200kcal

子供のころに遊んだフラフープは、お腹や腰回りの筋肉を使う有酸素運動です。

やり方はとても簡単。

胸から上を固定した状態で両手を地面と平行に肩から伸ばし、胸から上を動かさないように回していくだけ。

右回り 5分×3セット
左回り 5分×3セット

を目安にできるだけ早いスピードで回してみてください。

Maiko
フラフープがない時は、フラフープを回しているイメージでお腹周りを引き締めるエアフラフープもオススメですよ。
テレビを見たり音楽を聴きながら行ってみましょう!

自宅で有酸素運動ができるおすすめアプリ!

自宅にいながら有酸素運動ができるアプリの情報をゲットしてきました!

日本初の定額制聴き放題フィットネス音声アプリ「BeatFit」です!

プロの現役トレーナーが音声ガイドをしてくれて、レベル別や時間別にあなたに合ったクラスを選ぶことができます!

・ジムに行ってもだらだらと運動してしまう。
・パーソナルトレーニングはお金が高い。
・忙しくてグループレッスンにも行けない。
・予約もなかなか取れない。

こんな経験がある方にはとてもぴったりなアプリです!

いつでも空いた時間にアプリを起動して、好きな時、好きな時間にトレーニングをすることができます!
さらに、現役トレーナーが隣にいるかのように音声でトレーニングを指導してくれます。

これがすごく良くて、一人でトレーニングや運動をする時よりも、モチベーションがかなり上がります!笑
スキマ時間でトレーニングができるので、子育て中のお母さんや、仕事で忙しい方にも気軽に運動を日常に取り入れられるのでオススメです!

<特集クラスの一例>
・短時間で鍛えにいく『7minワークアウト』
・1日たった6分からはじめる『やさしい筋トレ』
・1日たった20分で『美ボディメイク』
・ココロとカラダの疲れを癒す『寝たままストレッチ』
…など!

通常、月額980円(これでも安いですね・・・!)だそうですが、今なら14日間無料体験を実施中です!

気に入れば、そのまま続けても月額980円、気に入らないなーと思ったら14日間ギリギリまで利用してアプリを解約すれば、無料でお試しすることができるので、リスクもないですね。

アプリのダウンロードはこちらからどうぞ!

ストア公認のアプリなので、安心して利用できます!
PCの方は下記のQRコードをスマホで読み取ってください。

スマホの方は下記のボタンからappstoreへ行けます。

アプリを14日間無料で使ってみる!

アプリの継続や解除方法は下記に書いておきますので、わからなくなったら確認してください!
ぜひ、無料期間中にお試ししてみてください!

iPhone設定>iTunesStoreとAppStoreを選択>Apple IDを選択>「Apple IDを表示」を選択>購読の中にある「管理」からBeatFitを選択。この画面から次回の自動更新タイミングの確認や、自動更新の解除/設定ができます。

まとめ

自宅で有酸素運動をする時は、好きな音楽を聴いて楽しみながらやってみてください。

ダイエットを楽しむことで
モチベーションも上がり継続していくことができます。

ご自分のライフスタイルに合わせて、無理のない頻度で楽しくダイエットしていきましょう。

コンテンツの全部または一部の無断転載を禁止します。(C)body-consulting All rights reserved.

The following two tabs change content below.
編集部
ボディコンサル編集部です!巷に溢れる様々なダイエット方法や筋トレ方法をご紹介します!あなたにあったダイエット方法を見つけてくださいね!
ニックネーム(必須)
性別
メールアドレス(必須)
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 美背中メイクトレーナーMaikoさんが語る綺麗な体になるコツとは?

関連記事

  1. 筋トレ

    ボルダリングのダイエット効果が高いって本当?

    ここ数年「ボルダリング」が急速に広まり、各地にボルダリング専用のジムが…

  2. maiko

    筋トレ

    美背中メイクトレーナーMaikoさんが語る綺麗な体になるコツとは?

    キレイになる方法はキレイな人に聞けばいい。ということで今回は、…

  3. 筋トレ

    エア縄跳びダイエットって痩せられる?

    縄跳び、いつから跳んでいないですか?縄跳びにダイエット効果があ…

  4. 筋トレ

    縄跳びはダイエットにいいってホント?

    誰もが小さいころに一度はやった縄跳びですが、実はダイエットにとても効果…

  5. 筋トレ

    自重とウエイトトレーニング、筋トレ初心者はどっちがオススメ?

    筋トレを始めたいけど、ジムに行くのは少しハードルが高い、、、自宅で…

  6. 筋トレ

    踏み台昇降運動はダイエットにいいって本当?

    「仕事終わりが遅くてジムに行けない、、、」「ジョギングしたいけど雨…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

  1. 【田中みな実も実践】ジュースクレンズダイエットって何?正しいダイエット方法とその効果
  2. maiko
  3. 昆布だし

Sponsored Link

カテゴリー

ニックネーム(必須)
性別
メールアドレス(必須)
  1. 筋トレ

    ダイエット中の筋トレは毎日やるべき?
  2. 筋トレ

    筋肉痛でも筋トレはやっていいの?
  3. 筋トレ

    身長155cmの理想の体重は何kg?
  4. 代謝のいい女性

    筋トレ

    姿勢をよくするだけで、痩せるってホント?
  5. 走る女性

    筋トレ

    ウォーキングをするだけで、本当に痩せる?
PAGE TOP