食事

この記事を読むのに必要な時間は約 8 分です。

朝一杯飲むだけ?バターコーヒーダイエットの方法と効果

 
 

あなたは「バターコーヒーダイエット」をご存知でしょうか?

その名の通り、コーヒーにバターを溶かした物を朝食がわりに飲むといった方法で、海外や書籍などで有名となり大ブームになっているダイエット方法なのですが、

「バターコーヒーで痩せるの?甘そうだしなんか逆に太りそう、、、」

私も初めて聞いたときはそう思ってました!笑
ですが、正しい方法で実践すれば、高いダイエット効果があり確実に痩せることのできる方法なんです!

そこで今回は、バターコーヒーダイエットの効果と正しい方法についてご紹介いたします!

バターコーヒーダイエットって何?

「コーヒーにバターを溶かすだけだったら、家にもすぐあるし簡単にできそう!」と思ったあなた、ちょっと待ってください!

確かにバターをコーヒーへ溶かすだけなのですが、なんのバターを使うかによって、ダイエット効果が出るか出ないかの分かれ道になります!

まずは正しい方法をご紹介いたします。

朝食をバターコーヒーにする

用意するもの

  • 良質な豆のコーヒー:一杯
  • グラスフェッドバター:大さじ一杯
  • ココナッツオイル(MCTオイル):大さじ一杯

バターコーヒーダイエットの方法ですが、「朝食をバターコーヒーに置き換える」だけなのですが、正確にいうと、

「夕食後から16時間〜18時間後まで食事をしない」ということです。

前日の夕食が19時だったとしたら、そこから16時間〜18時間後に食事をとるので、最低でも午前11時までは食事をしないといった方法です。

「お昼まで何も食べれないの?」と思った方もいると思いますが安心してください。

そこで「バターコーヒー」の出番なのです。

バターコーヒーは食事としてカウントしなくて大丈夫なんです。
さらに飲んでみるとわかるのですが、満腹感をとても感じるので、朝食を抜いたからといってお昼に食べ過ぎることもありません

バターが重要!グラスフェッドバター

グラスフェッドバター

バターコーヒーに使うバターは「グラスフェッドバター」というバターです。
聞き馴染みのない方もいらっしゃるかもしれませんが、牧草だけで育てられた家畜から取れたバターのことを指します。

自然の牧草だけで育てられた牛の乳から作られるバターは、体内に脂肪が残らない不飽和脂肪酸が豊富で体内に蓄積されずにコレステロールや中性脂肪を減らす効果があります。

ココナッツオイル(MCTオイル)

ココナッツオイル

さらにココナッツオイルを混ぜることによってより効率的なダイエット効果を得ることができます。

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸という油が60%含まれており、消化・吸収が早く、体内にたまりづらい油でダイエットにとてもおすすめな食用油です。

MCTオイルはというと、ココナッツオイルから良いところだけを抽出した中鎖脂肪酸が100%の油なんです!

より、体脂肪になりづらく、食欲抑制効果もありますのでおすすめです!

バターコーヒーがもたらすダイエット効果

基礎代謝アップで脂肪燃焼

コーヒーに含まれる「カフェイン」と「クロロゲン酸」は体脂肪を落とすのに有効な成分です。

カフェインは脂肪分解酵素の「リパーゼ」の働きを活発化させ、体内の脂肪を分解し燃焼しやすい状態にしてくれます。

また、血液の流れもよくなるので、代謝が上がります。
代謝が上がれば消費エネルギーも増えますので、さらに燃焼してくれます

クロロゲン酸はポリフェノールの一種で、脂肪の分解を促し、体内に脂肪を貯めにくくする効果があります。

痩せやすい身体へ

コーヒーだけでもこれだけの効果がありますが、そこにバターが加わることによって、さらにダイエット効果をあげてくれるんです!

バターには不飽和脂肪酸が含まれており、血中のコレステロールや、中性脂肪を抑えて血液の流れを改善する効果があるため、さらに代謝がよくなります。

バターとコーヒーの相乗効果で、痩せやすい身体へとなり、さらに高いダイエット効果が期待できます!

血糖値の上昇を抑える

コーヒーを食事前後に飲むと血糖値の上昇を抑えてくれる効果があります。

コーヒーに含まれるカフェインやポリフェノールの血流を増加させる効果や、利尿作用によって糖質が体外に排出されることによって血液内の血糖値を低く抑えることがきます。

また、グラスフェッドバターの不飽和脂肪酸が体脂肪を増加させないと同時に、血糖値の上昇を抑える効果を発揮します。

摂取する際の注意点

値段が高く、買いづらい

一般的なバターよりは少々お高めです。
またスーパーなどでもあまり売られてはいませんので、ネット通販からの購入をおすすめします。

色々な料理にもバターを使う!という方はブロックのバターを購入してみても良いかもしれません。

バターコーヒーにしか使わないよ〜という方は、バターよりも腐りにくい「ギー」がおすすめです!

「ギー」は発酵無塩バターを煮詰めて作ったバターオイルの一種です。
バターから自分でも作ることができますが、小瓶に入ったギーも売っています。

開封後は常温で保管できます。
暑くなる夏場は冷蔵庫に入れても大丈夫ですが、固まるので少々硬くなりますが、スプーンですくえなくなるほど固まらないのでおすすめです。

飲み過ぎはダメ

飲み過ぎはカロリーを摂取しすぎてしまうので逆に太ってしまいます。
多くても1日2杯までとしてください。

朝のバターコーヒー1杯で少し足りないなと思ったら2杯飲むのがおすすめです。
カフェイン効果で眠気もスッキリします。

また夜遅い時間に飲んでしまうとカフェインが含まれているため、眠れなくなるといった症状も出てきますので、朝だけの方が良いです。

妊娠中の方もダメ

妊婦さんがカフェインを摂取してしまうと、胎盤から赤ちゃんへカフェインを送り込んでしまうので注意が必要です。

発達障害や早産などの危険性もありますので、絶対に摂取しないでください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

正しいダイエット方法で効果的にダイエットをしていきましょう。

比較的短期間で効果が出てきますが、継続して行うことで、ダイエット効果を維持できます。

食生活を改善するきっかけとしても始めやすいのでぜひ挑戦してみてくださいね。

バターコーヒーを考案したデイヴ・アスプリーさんの書籍内にはもっと詳しく書かれておりますので、興味がある方はぜひ読んでみてくださいね。

コンテンツの全部または一部の無断転載を禁止します。(C)body-consulting All rights reserved.

The following two tabs change content below.
編集部
ボディコンサル編集部です!巷に溢れる様々なダイエット方法や筋トレ方法をご紹介します!あなたにあったダイエット方法を見つけてくださいね!
ニックネーム(必須)
性別
メールアドレス(必須)
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピックアップ記事

  1. 美背中メイクトレーナーMaikoさんが語る綺麗な体になるコツとは?

関連記事

  1. 桑の葉茶オーレ

    食事

    ダイエットにおすすめ!桑の葉茶スイーツ3選!

    ダイエットに効果的な桑の葉茶。食事よりも先に摂取することで、糖質や…

  2. 食事

    朝ごはんは重要!おすすめダイエットメニュー3選

    朝ご飯を抜いてダイエットを行なっている方も多くいると思います。…

  3. 豆腐

    食事

    簡単にカロリーカット!豆腐のダイエット効果とは!

    やり方は簡単なのに、ダイエットに効果があったという口コミが多い「豆腐ダ…

  4. ゴーヤ

    食事

    運動せずに脂肪分解?ゴーヤに含まれる栄養素とダイエット効果!

    沖縄料理には欠かせない「ゴーヤ」!程よい苦味があって、ゴーヤー…

  5. 食事

    栄養満点!ブロッコリーはダイエットに効果的?

    某ダイエットジムのCMで、激変した姿を披露したAKB48の峯岸みなみさ…

  6. チョコレート

    食事

    話題沸騰!魔法の高カカオチョコダイエットとは!?

    もうすぐで2月14日、バレンタインですね!この時期はチョコレー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

  1. 【田中みな実も実践】ジュースクレンズダイエットって何?正しいダイエット方法とその効果
  2. maiko
  3. 昆布だし

Sponsored Link

カテゴリー

ニックネーム(必須)
性別
メールアドレス(必須)
  1. 筋トレ

    ストレッチにダイエット効果はある?
  2. 筋トレ

    NHK「みんなで筋肉体操」第2弾。紹介された腕立て伏せの効果は?
  3. 筋トレ

    もしかして、わたしって洋ナシ体型?
  4. 筋トレ

    意外?家事をするだけダイエットでこんなに痩せる
  5. 筋トレ

    ハイヒールを履くだけで痩せるって本当?
PAGE TOP