筋トレ

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ダイエット中の筋トレは毎日やるべき?

 
 

ダイエットには筋トレが効果的なのは分かっているけど、いざ筋トレをやってみたら「どのくらいの頻度でやったらいいかわからない?」

そんな悩みはありませんか?

実は筋トレには効果的な頻度があるのです。

今回は筋トレの頻度について紹介していきます。

ダイエットに筋トレが必要な理由は?

「私は痩せたいだけで筋肉はつけたくない」という声を多く聞きますが、ダイエットには筋トレが1番の近道です。

その理由は基礎代謝にあります。

基礎代謝とは
人が生きていくために必要最低限の呼吸、心臓の動き、体温の維持など
人が生きていくために必要な最小のエネルギーの代謝量

動かないでじっとしている状態や、寝ている状態でも消費されるカロリーのことです。

実は人が1日で消費されるカロリーの6〜7割を、基礎代謝によるカロリーが占めています。

つまり、痩せるために消費カロリーを最も効率的に上げる方法が、基礎代謝を上げることであり、基礎代謝を上げる最も効果的な方法が筋肉をつけることなのです

筋肉がつく仕組み

筋トレをすると筋肉に負荷がかかり損傷します。
この損傷により起こるのが「筋肉痛」です。

筋肉が損傷から回復すると、トレーニング前よりも太い筋肉になる。
これを「超回復」と言います。

この「超回復」を繰り返し行うことで、徐々に筋肉はついてきます

一度損傷した筋肉が回復するのに必要な時間は、48時間〜72時間です。

ここで注意が必要なのは、一度損傷した筋肉を回復させる時間がないと、筋肉がつかなかったり、筋肉が衰えてしまうケースもあるということです。

筋トレの最適な頻度は?


損傷した筋肉をしっかり回復させるためにも、週2〜3回の頻度での筋トレがオススメです。

筋トレをしない日でも筋肉を成長させるタンパク質やアミノ酸を摂ることで、筋肉の成長をより早めることができます。

また、筋肉が回復する速さは部位ごとに違います。

回復が遅い⇨回復が早い
胸、背中>腕、脚>お腹

お腹の筋肉は回復が早いので、トレーニングの頻度を上げても構いません。

逆に胸や背中の筋肉は回復が遅いので、しっかり休ませて上げる必要があります。

毎日筋トレをやりたい場合は?

「週2〜3回の筋トレは少なすぎる」
「それでは物足りない」
という人には

毎日部位を変えて筋トレをすることがオススメです。

  • 1日目 腕立て伏せ(胸)
  • 2日目 スクワット(足)
  • 3日目 腹筋   (お腹)

のように毎日トレーニングする部位を変えることで、トレーニングしない部位を休ませながら効率よく筋トレすることができます。

まとめ

筋トレはやればやっただけ効果があると思いがちですが、やりすぎてしまうと逆に効果が出なくなってしまいます。

大事なのは正しい知識を身につけて効率的にトレーニングすることです。

正しいやり方を続けていれば必ずダイエットは成功できます。

焦らずじっくりやっていきましょう。

コンテンツの全部または一部の無断転載を禁止します。(C)body-consulting All rights reserved.

The following two tabs change content below.
編集部
ボディコンサル編集部です!巷に溢れる様々なダイエット方法や筋トレ方法をご紹介します!あなたにあったダイエット方法を見つけてくださいね!
お名前(必須)
お名前(かな)
性別
電子メール(必須)
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Sponsored Link

ピックアップ記事

  1. 美背中メイクトレーナーMaikoさんが語る綺麗な体になるコツとは?

関連記事

  1. 筋トレ

    ボルダリングのダイエット効果が高いって本当?

    ここ数年「ボルダリング」が急速に広まり、各地にボルダリング専用のジムが…

  2. 筋トレ

    ダイエットに筋トレは必要?

    「ダイエットするなら筋トレが大事」という言葉をよく耳にします。…

  3. 筋トレ

    自宅で簡単にできる有酸素運動7選

    今からジョギングをしようと思って外を見たら、雨がかなり強くなってきた。…

  4. 筋トレ

    身長170cmの理想の体重は何kg?

    あなたは自分の身長の理想の体重を知っていますか?「あのモデルさ…

  5. 筋トレ

    自分の1日の消費カロリー、どのくらいか知ってる?

    人が1日に消費するカロリーが、どれくらいあるか知っていますか?…

  6. 筋トレ

    自重とウエイトトレーニング、筋トレ初心者はどっちがオススメ?

    「筋トレを始めたいけど自重とウエイトトレーニング。自分はどっちをやった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新の記事

  1. maiko
  2. 昆布だし
  3. お肉ダイエット

Sponsored Link

カテゴリー

  1. ニラ

    食事

    夏バテ予防にも!ニラの驚くべきダイエット効果とは!
  2. 梅干し

    食事

    熱中症と夏バテ対策!梅干しの驚くべき力とは!
  3. 食事

    栄養満点!ブロッコリーはダイエットに効果的?
  4. 桑の葉茶

    食事

    食事前に飲むだけ?桑の葉茶ダイエットの方法とその効果は?
  5. 筋トレ

    ボルダリングのダイエット効果が高いって本当?
PAGE TOP